2018.11.16:魚の解体ショー


今年も調理師の方に来ていただき、

魚の解体ショー

を見せていただきました!



「どんな魚かな?」

「マグロちゃう?」

「ハマチやで!」

等と子ども達も

今日を楽しみにしていました。



魚の名前を教えてもらったり、

魚をさばく様子を

見せてもらったりしました。



クリックで拡大

クリックで拡大

クリックで拡大



「なんかにおいがするなぁ。」

「かわいそう…」

「こんなんなっとるんやぁ。」

等と話しながら興味津々で

見ていた子ども達でした。



クリックで拡大

クリックで拡大



今日さばいていただいた魚は

給食先生に、煮魚にしてもらい

美味しくいただきました。



この解体ショーを通して、

大切な『命』

をいただいていることや、



魚だけでなく、

育ててくれる人、とってくれる人、

料理をしてくれる人等がいて、

初めてみんな食べ物が

食べられるということを知り、

感謝の気持ちを持ってくれたら

嬉しいなぁと思います。






Topics!へもどる
トップへもどる



a:82 t:1 y:0

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK