2022.07.19:幼虫からカブトムシに! ぞう組


4月に

たくさんのカブトムシの幼虫をいただき、

みんなでお世話してきました。

たくさんの幼虫を

飼育ケースに移し替え、

毎日、霧吹きで水をあげながら、

成長する様子を見守ってきた子どもたち!

5月頃には幼虫が蛹室を作り始め、

6月頃には幼虫の色が茶色っぽくなり、

動きも少なく、そしてサナギになり、

7月にはついに成虫に!!

幼虫が変化していく様子を毎日、

嬉しそうに教えてくれていたみんな!

カブトムシになったことが

嬉しくてみんな大喜び!!

誕生日はいつ?

これは何歳?

カブトになったのは今日だけど、

生まれたのはもっと前だよね?

名前はどうするー?

観察記録をかこう!

と子どもたちは大盛り上がりです!

たんたん誕生日〜♪

と歌ってあげている子もいました。

だれが今日のエサをあげる?

とエサをあげる役は争奪戦です(笑)

これからもカブトムシの様子を

見守っていきたいと思います♪



クリックで拡大

クリックで拡大








Topics!へもどる
トップへもどる



a:145 t:1 y:0

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK